トップ > 中日スポーツ > ゴルフ > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【ゴルフ】

シブコと同組のリオ金・朴仁妃が首位発進 「(渋野は)とてもいい選手。特にパッティングがいい」

2019年9月12日 21時19分

第1日、1番でギャラリーの声援に応える朴仁妃=チェリーヒルズGCで

写真

◇12日 女子ゴルフツアー・日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯第1日(兵庫県三木市・チェリーヒルズGC)

 予選ラウンド2日間、渋野と同組で回る元世界ランク1位、リオデジャネイロ五輪金メダリストの朴仁妃(パク・インビ、韓国)は5バーディー、1ボギーの68で首位発進。「今日はとても安定したゴルフができた。フェアウエー、グリーンを外したのが2回ずつ。このコースでバーディーを取るにはそれが一番大事だから」。初めて見た渋野を「とてもいい選手。ショットもいいけど、特にパッティングがいい。リズムがいいのでストロークも転がりもいい」と褒めていた。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ