トップ > 中日スポーツ > ゴルフ > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【ゴルフ】

渋野日向子「声はイギリスに置いてきた」 鼻声以外は万全!日本女子プロ選手権初Vへ自信

2019年9月11日 19時3分

プロアマ大会で握手する渋野日向子

写真

 ゴルフの今季国内女子メジャー第2戦・日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯(賞金総額2億円、優勝3600万円)が12日、兵庫県三木市のチェリーヒルズGC(6425ヤード・パー72)で開幕する。注目の渋野日向子(20)=RSK山陽放送=が11日、初の同大会制覇へ色気たっぷりだ。

 「体調もいいし、ショットの調子もいいので、いい感じで迎えられるんじゃないかなと。自信? ないわけではないです帰国以来一番いい状態」。ただ、気になるのは全英オープンから帰国以降、鼻声が治らないことに尽きる。それでもシブコ節は全快。「声はイギリスに置いてきたんです(笑)。まあ取りに行くのは1年後になります」とスマイルシンデレラは豪快に笑い飛ばした。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ