トップ > 中日スポーツ > ゴルフ > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【ゴルフ】

シブコ高校先輩・丹萌乃が首位発進! 12週連続予選落ちから突如V字回復

2019年8月29日 22時5分

第1日、2番でティーショットを放つ丹萌乃。5アンダーで首位=小樽CCで

写真

◇ニトリレディス・第1日(29日、小樽CC)

 作陽高(岡山)で、渋野の2学年上だった22歳の丹萌乃(たん・もえの)=ディライトワークス=が、5バーディー、ノーボギーの67で首位に立った。6月リゾートトラストレディスで自己ベストの7位に入った翌週から、前週まで12試合連続予選落ち中。ところがスーパープレーの連続で突然のV字回復だ。「昨日父に、去年のプロテストに(1打差で)落ちた悔しさを思い出せと言われて。どうせ曲がるなら思い切って振っていこうという気持ちで回ったのがよかった」と声を弾ませた。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ