トップ > 中日スポーツ > ゴルフ > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【ゴルフ】

首痛欠場の比嘉「もう大丈夫」 国内復帰戦13日開幕

2019年6月13日 紙面から

アイスを食べながら笑顔でラウンドする比嘉=兵庫・六甲国際GCで(神代雅夫撮影)

写真

 13日から4日間、神戸市北区の六甲国際GC(6511ヤード・パー72)で宮里藍サントリーレディスオープン(賞金総額1億円、優勝1800万円)が開催される。前々週の全米女子オープンで5位の比嘉真美子(25)=TOYO TIRE=は前週のヨネックスレディスを首痛で欠場。国内復帰戦へ「もう大丈夫」と笑顔で復活をアピールした。

 11日には練習ラウンド後、成田美寿々、青木瀬令奈に連れられて宝塚観劇。「こんなに美しくカッコいい女性がいるんだと感動した」。現在世界ランク41位。6月25日時点で40位に入れば、海外メジャーのエビアン選手権出場権を得られることもあり、「2週間いいゴルフをして、ぜひともチャレンジしたい」と意気込んだ。 (月橋文美)

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ