トップ > 中日スポーツ > ゴルフ > 紙面から一覧 > 記事

ここから本文

【ゴルフ】

松山31位、4日間の中で一番

2019年5月7日 紙面から

最終ラウンド、通算2アンダーで31位に終わった松山英樹=クウェイルホロー・クラブで(共同)

写真

◇ウェルズ・ファーゴ<最終日>

 ▽5日、米ノースカロライナ州シャーロット、クウェイルホローC(7554ヤード、パー71)▽曇り時々雨、28度、南西4メートル▽賞金総額790万ドル、優勝142万2000ドル▽75選手

 【シャーロット(米ノースカロライナ州)テッド・ムース】51位で出た松山英樹(27)=レクサス=は4バーディー、2ボギーの69と伸ばし、通算2アンダーで31位だった。28歳のマックス・ホーマ(米国)が通算15アンダーでツアー初優勝を挙げた。

 不振の続く松山に、少しだけ笑顔が戻った。立ち上がりは前日までの悪い流れを引きずったが、8番で寄せが決まり、9番は9メートルを入れて連続バーディー。後半も15番パー5で2オンに成功し、難しい17番パー3も2・5メートルにつけて伸ばした。「4日間の中で一番よかった。パットも悪い感じはなく、これを続けて行ければ」と、久しぶりに前向きなコメント。次週はバーディー合戦の予想されるAT&Tバイロン・ネルソン、そしてメジャー第2戦の全米プロへと続く。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ