トップ > 中日スポーツ > フィギュア > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【フィギュア】

浦松千聖あと1歩及ばず2位も「演技は全体的に満足」推薦出場の全日本フィギュアへ調整順調

2019年12月7日 0時13分

ジュニア女子SPで演技する浦松千聖

写真

◇6日 フィギュアスケート愛知県競技会 ジュニア女子SP(日本ガイシアリーナ)

 全日本ジュニア選手権で7位となり、全日本選手権に推薦出場する浦松千聖(愛知・中京大中京高)が順調な調整ぶりをみせた。この日は転倒などのミスをせず、61・10点。優勝の吉田に1・12点及ばず2位となったが、「演技は全体的に満足しています」と笑みを見せた。

 今大会で全日本選手権への弾みをつけたいと意気込む浦松。8日の女子もエントリーしており、「この大会でミスをすると全日本に悪い影響が出てしまいます。大好きな名古屋の大会でいい流れをつかみたいです」と意気込んでいた。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ