トップ > 中日スポーツ > フィギュア > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【フィギュア】

来年1月に高橋大輔が座長のアイスショー初開催 “アイスダンス挑戦元年”「弾みをつけて」

2019年11月7日 18時13分

高橋大輔

写真

 フィギュアスケート男子で、来季からアイスダンスに転向する高橋大輔(33)=関大KFSC=を座長にした新しいアイスショー「ICE EXPLOSION(アイスエクスプロージョン)2020」が来年1月10〜12日にKOSE新横浜スケートセンターで開催されることが7日、発表された。高橋のほか、荒川静香さん(37)、鈴木明子さん(34)、村上佳菜子さん(25)ら世界で活躍したシングルスケーター、ペア、アイスダンスのスケーターが出演する予定となっている。

 自らが座長となる新しいショーについて、高橋は「アイスダンスを始める挑戦の年、この新しいアイスショーで弾みをつけて頑張っていこうと思います! 世界からもたくさんのスケート仲間が集まってくれます。また新たな気持ちでスタートする新年最初のアイスショーを皆さまとともに楽しみたいと思います」とコメントした。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ