トップ > 中日スポーツ > フィギュア > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【フィギュア】

横井ゆは菜がSPで首位発進「ここで自信を持ってGPシリーズにいきたい」

2019年11月2日 21時14分

首位発進した横井ゆは菜

写真

◇2日 フィギュアスケート西日本選手権 女子ショートプログラム(滋賀県立アイスアリーナ)

 フィンランディア杯で自信をつけた横井ゆは菜(19)=中京大=がリンクで躍動した。冒頭の連続ジャンプで3回転フリップ―3回転トーループを決めると、3回転ルッツなどその後もミスなくまとめて67・35点で首位発進。2位以下に大差をつけた演技後の声は弾んでいた。

 「練習してきたことを出し切れたので充実した感じです」。しかし、気の緩みはなく「トップ選手はショートで70点を越えてくる。今日の演技の中で課題を見つけたい」。シニア選手としては初出場した国際大会でアリョーナ・コストルナヤ(ロシア)ら強豪と戦った実感がこもった。

 勝負の11月。西日本選手権の後にはグランプリ(GP)シリーズのロシア杯(モスクワ)とNHK杯(札幌)が控えている。今大会で弾みをつけたい横井は「ここで自信を持ってGPシリーズにいきたいですね」と意気込んだ。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ