トップ > 中日スポーツ > フィギュア > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【フィギュア】

体調不良で出遅れた白岩優奈「まだ自信を持っていいわけじゃないけど…」復調のきっかけを

2019年11月1日 2時48分

取材に応じる白岩優奈

写真

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第3戦、フランス杯は11月1日、フランスのグルノーブルで開幕する。女子で今大会がGP初戦となる2019年世界ジュニア選手権5位の白岩優奈(17)=関大KFSC=は31日、会場での公式練習に参加。「まだ自信を持っていいわけでじゃないけど、少しずつジャンプは戻ってきている。あとは、曲をかけたプログラムで合わせられるかが重要」と説明した。

 今季は8月上旬に体調不良に陥り、10日間の安静を余儀なくされた。出場を予定していたGP前哨戦となるチャレンジャーシリーズのUSインターナショナルクラシックは棄権。その後、国内の近畿選手権に出場して(7位)、試合勘を取り戻し、体調も回復を図ってきたという。今季のGPは今大会とロシア杯を予定している17歳としては、何とか復調へのきっかけをつかみたい。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ