トップ > 中日スポーツ > フィギュア > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【フィギュア】

紀平梨花、今季テーマは「ノーミス!」集中して「SPからトリプルアクセル決めたい」

2019年10月6日 22時21分

記者会見でポーズをとる紀平梨花

写真

 フィギュアスケートのNHK杯(11月22〜24日、札幌)など今季のグランプリ(GP)シリーズに向けた会見が6日、東京都内のホテルで行われた。NHK杯とGPファイナル連覇がかかる紀平梨花(関大KFSC)は今季のテーマを「ノーミス!」とした。昨季はSPでの出遅れが目立ったほか、5日のジャパン・オープンでも3回転ループの着氷で手をつくミス。今季はすべての試合で安定して高得点をマークすることを目指しているだけに「ショート(プログラム)からトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を決めたいという気持ちが強い。集中していけばいけると思う。昨季よりも完璧な状態で試合を迎えて、常にノーミスでいきたいです」と意気込んでいた。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ