トップ > 中日スポーツ > フィギュア > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【フィギュア】

宮原知子 今年のテーマは「自律」 GPシリーズの連戦も気にしない

2019年10月6日 22時15分

会見に出席した宮原知子

写真

◇6日 フィギュアスケートグランプリ(GP)シリーズ会見(東京都内)

 5年連続のGPファイナル進出を目指す女子の宮原知子(関大)は今季のテーマを「自律」とした。その理由については「昨季は試合の時に先生に頼っていることが多かった。今年は自分がどう演技したいかをしっかり考えて、何が必要かを見つめながらやっていきたい」と説明した。

 カナダ・トロントを拠点に指導するリー・バーケルさんにも師事することになった今季は9月のUSインターナショナルクラシック(米国)で優勝。GPシリーズは第4戦の中国杯、第5戦のロシア杯と連戦となるが、「好きでスケートをやっている。そのことを感じてやっていきたい」と気にしていなかった。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ