トップ > 中日スポーツ > フィギュア > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【フィギュア】

横井ゆは菜 2位フィニッシュも悔し涙 中部選手権女子フリーは119・21点

2019年9月29日 21時35分

女子フリーで演技する横井ゆは菜=邦和スポーツランドで

写真

◇29日 フィギュアスケート中部選手権(名古屋市・邦和スポーツランド)

 SPで9位と出遅れた横井ゆは菜(中京大)は女子フリーで2位の119・21点をマーク。合計166・75点で2位となった。この日は後半の連続ジャンプの3回転サルコー−3回転トーループを決めるなどグランプリ(GP)シリーズ出場選手の意地はみせたが、演技後には「国際大会に派遣させていただく選手の演技ができなかった」と悔し涙。今大会についても「絶対に負けられない試合を勝つことは難しい」と悔しげな表情で振り返った。

 次戦はフィンランディア・トロフィー(10月、フィンランド)となる。最後には「この中部選手権が自分を見つめ直すいい機会になったかもしれない」と気を取り直した横井は「自分を信じることができるようにこれから練習を積み重ねたい」と目を前に向けていた。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ