トップ > 中日スポーツ > フィギュア > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【フィギュア】

紀平、3回転半を高確率で成功させる

2019年9月13日 紙面から

フィギュアスケートのオータム・クラシックへ向け、試合会場で調整する紀平梨花=オークビルで(共同)

写真

 【オークビル(カナダ)共同】フィギュアスケートのオータム・クラシックは12日(日本時間13日)、当地で開幕する。女子の紀平梨花(17)=関大KFSC=は11日、ショートプログラム(SP)へ向けて試合会場で調整し、トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を高確率で成功させ、今季初戦へ好調ぶりを示した。

 昨季のグランプリ(GP)ファイナル覇者の紀平は、先週に左足を軽く痛めたという。フリーで跳ぶか注目される大技の4回転サルコーについては「3回転サルコーがはまらないことが多い。まだ迷っている」と慎重に話した。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ