トップ > 中日スポーツ > フィギュア > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【フィギュア】

高橋大輔、3回転転倒&息切れ中断 「気合入れすぎてグダグダになった」SP曲

2019年8月29日 22時34分

演技中に辛そうな表情を見せる高橋大輔(神代雅夫撮影)

写真

◇29日 フレンズ・オン・アイス 公開リハーサル

 昨季現役に復帰して全日本選手権で2位に入った高橋大輔(関大KFSC)も公開リハーサルで、今季のSPで使用する曲「ザ・フェニックス」を初披露した。この日の高橋は冒頭の3回転フリップで転倒。息を切らして演技を中断する場面もあったが、激しい曲調に合わせてギターをかき鳴らす振り付けなどで大きな拍手を浴びた。

 終了後の高橋は「気合を入れ過ぎて、グダグダになった」と苦笑いしていたが、全日本選手権の表彰台を目標にする今季に向け、「SPは見せるところを重視して、フリーで(点数を)稼ぐ形にしたい」と意気込んでいた。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ