トップ > 中日スポーツ > フィギュア > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【フィギュア】

フリー猛追も坂本花織は今季初戦2位 3回転ルッツでミス、体力不足痛感

2019年8月13日 0時45分

写真

 フィギュアスケートの地方競技会「げんさんサマーカップ」最終日は12日、大津市の滋賀県立アイスアリーナで男女のフリーなどを行い、女子は坂本花織(19)=シスメックス=はフリー2位の128・91点を挙げたものの、合計187・53点の2位だった。

横井ゆは菜(19)=中京大=がフリー1位の131・29点を挙げ、合計198・30点で逆転優勝。

 SP6位と出遅れた坂本の追い上げも優勝までは一歩及ばず、今季初戦は2位だった。この日は黒い衣装に身を包んで、映画「マトリックス」の曲を使った新しいフリーのプログラムを披露したが、途中の3回転ルッツで回転が抜けるミス。演技後には「最後まで力強く滑れなかったことが悔しいです」と唇をかんだ。この大会では体力不足を感じた様子。「明日(13日)からの合宿で鍛えたい。悔しさをバネにして、レベルアップしていきたい」と巻き返しを誓っていた。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ