トップ > 中日スポーツ > フィギュア > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【フィギュア】

山本草太 逆転ならず今季初戦は2位 げんさんサマーカップ男子フリー

2019年8月12日 18時35分

男子フリーで演技する山本草太

写真

 フィギュアスケート男子で、2015年世界ジュニア選手権銅メダリストの山本草太(19)=中京大=が12日、大津市の滋賀県立アイスアリーナで行われた地方競技会「げんさんサマーカップ」の男子フリーに出場。フリー2位の140・18点を挙げ、合計207・68点で2位となった。

 山本は2本目の連続ジャンプの4回転トーループ―3回転トーループ、続く3本目の4回転トーループに着氷。しかし、後半のトリプルアクセルで転倒したミスなどもあって、ショートプログラム(SP)、フリーともに1位だった友野一希(同大)を逆転することはできなかった。

 今季の初戦を2位で終えた山本は「前半でバテてしまったのが演技中に分かりました。優勝したかったんですけどね。すごく悔しい」とコメント。しかし、今後に向けては前向きで「夏にこうやって試合勘を取り戻せたことはよかった。今はしっかり練習はできている方なので、結果が残せるように頑張ります」と話していた。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ