トップ > 中日スポーツ > フィギュア > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【フィギュア】

山本草太2位発進もフリーで挽回だ! げんさんサマーカップ男子SP

2019年8月11日 22時55分

男子SPの演技を終えて観客の拍手に応える山本草太

写真

 フィギュアスケート男子で、2015年世界ジュニア選手権銅メダリストの山本草太(19)=中京大=が11日、大津市の滋賀県立アイスアリーナで行われた地方競技会「げんさんサマーカップ」の男子ショートプログラム(SP)に出場。67・50点で2位発進した。

 この日が今季初戦だった山本は冒頭の4回転サルコーで手をついたものの着氷。しかし、2本目で予定していた4回転トーループ―3回転トーループの連続ジャンプがともに2回転となってしまい、「頭が真っ白になって次のスピンにも影響が出てしまった」。しかし、3本目のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)は決めた。

 この大会に向けてしっかり練習を積んできたという山本。終了後はいたって前向きな様子をみせており、「今日は反省するところがあったので、フリーで挽回したいですね。出るからには優勝を目指してきているので」と意気込んでいた。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ