トップ > 中日スポーツ > フィギュア > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【フィギュア】

横井ゆは菜 ミスで「臆病な感じな人」に?! げんさんサマーカップ女子SPは2位発進

2019年8月11日 17時20分

女子SPで演技する横井ゆは菜

写真

 フィギュアスケート女子で、昨季の全日本ジュニア選手権女王の横井ゆは菜(19)=中京大=が11日、大津市の滋賀県立アイスアリーナで行われた地方競技会「げんさんサマーカップ」の女子ショートプログラム(SP)に出場。67・01点をマークして、2位発進した。

 今年のSPは悪女を表現する「黒い十人の女」のメロディーを自ら決めた。この日も妖艶な演技披露した横井は2本目のダブルアクセル(2回転半ジャンプ)の着氷でミス。しかし、冒頭の連続ジャンプの3回転フリップ―3回転トーループ、3本目の3回転ルッツはきっちり成功し、まずまずのスタートを切った。

 終了後の横井は「ダブルアクセルで降りることができたら、もっと(得点が)いったかな…。あの時は悪女じゃなくてめっちゃ臆病な感じな人になっちゃって」と苦笑い。しかし、手応えは感じたようで、12日のフリーに向け「全日本選手権に向けて強豪がいる中で試合ができることはいい経験になると思う」と最後まで前向きだった。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ