トップ > 中日スポーツ > フィギュア > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【フィギュア】

紀平は39番目滑走 きょう女子SP

2019年3月20日 紙面から

女子SPの抽選を終え、席に戻る紀平梨花

写真

 いよいよ女子の戦いが幕を開ける。20日の女子SPに紀平梨花(16)=関大KFSC、坂本花織(18)=シスメックス、宮原知子(20)=関大=が登場。19日の滑走順抽選では38番のメドベージェワ、最終40番のザギトワのロシア勢に挟まれた39番の紀平は苦笑いだった。もっとも、好調はキープしている。公式練習2日目のこの日は、サブリンクでの朝の練習で、代名詞のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を9本着氷。滑走順抽選後に行ったフリーの曲をかけての練習でも冒頭の連続ジャンプのトリプルアクセル−3回転トーループを難なく決めた。

 日本勢の他の2人も負けてはいない。滑走順が35番だった坂本はフリーの曲をかけた朝の練習、SPの曲をかけた夜の練習ともにほぼノーミス。同37番の宮原もジャンプやスピンを入念に確認するなど準備は万全。あとは強敵に立ち向かっていくだけだ。 (川越亮太)

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ