トップ > 中日スポーツ > フィギュア > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【フィギュア】

坂本、来季3回転半解禁へ 来月の世界選手権へ食事制限

2019年2月22日 紙面から

 フィギュアスケート女子で3月の世界選手権(さいたま)に出場する坂本花織(18)=シスメックス=が21日、神戸市内で練習を公開した。来季からトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)をプログラムに入れることを考えており、食事制限をしながら今季最後の舞台に備えている。

 世界選手権で狙うのは表彰台の頂点。願いをかなえるため、練習以外でも涙ぐましい努力を重ねていることを告白した。

 「ごはん(白米)抜きとかは前からやっているけど、今は炒め物とか揚げ物とかは(メニューの中に)ないです。すべてゆでたり蒸したりです」

 体の動きを良くするための食事制限。将来への飛躍も見据えている。中野園子コーチは「彼女には3回転半とか4回転とかが必要」と言い、来季はトリプルアクセルの封印をはがす予定。さらに4回転トーループ挑戦も視野に入れる。四大陸選手権はショートプログラム(SP)2位からフリーのミスが響いて4位に終わった。「世界選手権はショートもフリーもノーミスの演技をしたい」。有終の美で来季の飛躍につなげる。 (川越亮太)

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ