トップ > 中日スポーツ > Vamos!! FC東京 > ニュース一覧 > 1月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【Vamos!! FC東京】

FC東京・渡辺剛、U−23から合流 定位置取りへ意欲

2020年1月19日 紙面から

別メニューとなったが、元気にピッチを走った渡辺=かいぎんフィールド国頭で(FC東京提供)

写真

 U−23アジア選手権(タイ)に出場していたFC東京のDF渡辺剛(22)とFW田川亨介(20)が18日、クラブの沖縄・国頭キャンプの練習に合流した。この日、かいぎんフィールド国頭で午前午後の2部練習が行われ、アジア選手権第2戦で左足を捻挫した渡辺は別メニューとなったが、田川はフルメニューを消化した。

 渡辺にとって勝負の1年が始まる。「五輪も、ACLもある。さまざまな環境でプレーをすることになる。その全てで結果を出したい」と渡辺は意欲を語る。

 昨季はシーズン途中に定位置をつかむと、優勝争いを演じたクラブの主力にまで成長。U−23日本代表にも選ばれ、12月にはA代表デビューも果たした。「プロ1年目で手探りだったけど、やってきたことが報われた1年だった。ただ、それがゴールではないので、去年以上の活躍をしたい」。

 見据えるのは開幕からの定位置確保、年間を通した活躍、そして今夏の東京五輪出場だ。 (馬場康平)

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ