トップ > 中日スポーツ > Vamos!! FC東京 > ニュース一覧 > 10月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【Vamos!! FC東京】

来季も健太監督 大金社長「残り試合に気持ち整理して戦って」

2019年10月25日 紙面から

残り6試合も一戦必勝を貫くと語った長谷川監督=小平グラウンドで

写真

 FC東京は24日、長谷川健太監督(54)の来季続投を発表した。3年目のシーズンとなる。

 今季はリーグ戦開幕から12試合無敗の好スタートを切り、首位を走った。残り5試合の時点で17勝5分け7敗の2位。首位鹿島と勝ち点で並び、初優勝を狙える位置につけている。

 同日、東京都内で取材に応じた大金直樹社長は契約延長に至ったポイントとして成績、成長、育成の3点を挙げた。残り5試合で、首位・鹿島と勝ち点で並ぶ中、優勝争いに専念するために「少し早い発表になったが、(長谷川監督には)残り5試合に向けて気持ちを整理して戦ってほしいと思った」と語り、「若手の育成で手腕を発揮している。来季は3年目だが、より継続的な積み上げができるだろう」と期待を寄せた。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ