トップ > 中日スポーツ > Vamos!! FC東京 > ニュース一覧 > 7月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【Vamos!! FC東京】

橋本、恩師との初対決に闘志

2019年7月20日 紙面から

恩師との初対戦に闘志を燃やす橋本=小平グラウンドで

写真

 FC東京のMF橋本拳人(25)が19日、J1次節・清水戦(20日・アイスタ)でかつての恩師との初対戦に闘志を燃やした。

 今季途中から清水の指揮を執る篠田善之監督(48)は、東京のコーチとして2012年から、同監督として16年途中から薫陶を受けた恩師。互いに“手の内”を熟知している。だからこそ、真っ向勝負を挑む。

 「(清水は)シノさんらしいサッカーでハードワークをしてくる。球際で激しく来るので、そこで上回りたい」

 前節で川崎との多摩川クラシコ(14日・味スタ)に0−3と完敗し、東京としてもそこからの修正力、反発力が試される一戦。「悔しい負け方をしたが、ここからが大事。その第一歩を踏み出したい」。相手ベンチからは篠田監督の大きな声が飛ぶはずだ。熱戦必至の戦いに、橋本は「あの声に負けない熱いプレーをしたい」と力を込めた。 (馬場康平)

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ