トップ > 中日スポーツ > Vamos!! FC東京 > ニュース一覧 > 7月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【Vamos!! FC東京】

3年半ぶりに復帰のMF三田 進化したプレー見せる

2019年7月18日 紙面から

写真

 FC東京は17日、神戸からMF三田啓貴(28)=写真=を完全移籍で獲得したと発表した。東京の下部組織出身で、2015年以来の復帰を果たした三田は同日、東京・小平市のクラブハウスを訪れて監督やスタッフにあいさつ。その後、軽いランニングで汗を流し、翌日からの練習合流に備えた。初優勝に向け心強いラストピースが加わり、青赤軍団は勝負の夏へと挑む。

 約3年半ぶりに、懐かしい顔が思い出の詰まった場所に帰ってきた。

 16年から仙台、神戸と武者修行を続ける中でも“東京愛”は変わらず「いつも一番好きなクラブだったし、いつか帰ってきて活躍したいと思ってきた」と言う。移籍か残留で揺れ動く中で「進化して一番いい状態でプレーできる今、首位にいる東京から獲得オファーが届き、誇りを持ってプレーしたいと思った」。

 MFの浅利、米本と歴代の「中盤の主」が引き継いだ背番号7を背負う。「伝統の番号を受け継ぐが自信はある。優勝しないといけない」。非凡なパスと磨かれたゲームメーク力で、三田が青赤の新司令塔となる。 (馬場康平)

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ