トップ > 中日スポーツ > Vamos!! FC東京 > ニュース一覧 > 7月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【Vamos!! FC東京】

新加入の呉宰碩、健太監督に恩返し誓う

2019年7月11日 紙面から

新加入した呉宰碩が合流後初の練習で汗を流した=東京・小平グラウンドで

写真

 G大阪から期限付き移籍で新加入したFC東京のDF呉宰碩(オ・ジェソク、29)が10日、東京・小平グラウンドでの練習に初合流した。

 在籍6年半を数えた古巣から新天地を求めた理由を「移籍1年目の時のように緊張感を持ちながら試合も、練習もやりたい気持ちが強かったからだった」と語った呉宰碩。2013年に初来日し、G大阪に加わったころの初心を取り戻すため、当時の恩師からの誘いに迷うことはなかった。

 「健太さん(長谷川監督)には5年間、ガンバでお世話になったし、(家族とは)『契約条件を考えずに、必要としてくれたら行かないといけない』と話していた。まさかオファーが来るとは思わなかった」

 左右両サイドバックをこなし、1対1の守備力はリーグ屈指。主力の室屋、小川を脅かす存在として貴重な戦力となるはずだ。

 「(G大阪には)6年半いて感謝の気持ちを持っている。健太さんと(宮本)ツネさんに恩返しするために良いプレーをしたい」

 指揮官の戦術は熟知しており、早ければ20日の敵地・清水戦でのデビューとなる。 (馬場康平)

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ