トップ > 中日スポーツ > Vamos!! FC東京 > ニュース一覧 > 5月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【Vamos!! FC東京】

東、古巣・大分との対戦心待ちも、勝ち点3は譲れない!

2019年5月30日 紙面から

連敗回避に向け、古巣・大分戦での勝利を誓ったMF東=小平グラウンドで

写真

 FC東京のMF東慶悟(28)が、6月1日に今季全勝の本拠地・味スタで対戦する大分戦を心待ちにした。下部組織のU−18時代から5年間を過ごした古巣との6年ぶりとなる一戦を前に、東はこう口にした。

 「お世話になったチーム。思い出も愛着もある。プロのキャリアをスタートさせた場所だし、同じJ1の舞台で対戦できることはうれしい」

 大分は2013年を最後にJ1の舞台から姿を消し、16年にはJ3も経験。そこから這い上がり、今季昇格を果たしたJ1で現在4位と旋風を巻き起こしている。

 「(大分には)はい上がってきたからこその強さがある。警戒しないといけないし、僕らも連敗はできない。負けたくないという気持ちが強い」

 青赤の主将として古巣相手に負けられない理由がある。FWジャエルら主力にけが人も増えてきた中で迎える上位対決は今季前半戦のヤマ場と言っていい。

 「代表(活動)期間中にけが人も戻ってくると思う。ここが踏ん張りどころ。今プレーできるメンバーでいい試合をして勝ち点3を奪いたい」

 J1年間王者という悲願達成への意志は揺るがない。首位の座を脅かす“眼下の敵”は、お世話になったクラブといえどもたたき、踏み台にする。 (馬場康平)

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ