トップ > 中日スポーツ > Vamos!! FC東京 > ニュース一覧 > 5月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【Vamos!! FC東京】

GK林、古巣に勝つ! 引き分け以上で1次L突破 あすルヴァン杯

2019年5月21日 紙面から

ルヴァン杯プレーオフ進出を懸けて古巣・鳥栖に挑むGK林=小平グラウンドで

写真

 FC東京は、22日のルヴァン杯1次リーグ最終戦でプレーオフ進出を懸けて敵地で鳥栖と対戦する。引き分け以上で突破が決まる一戦。公式戦7試合連続無失点中のGK林彰洋(32)は、「相手も勝てば(1次リーグ)突破が決まる状況。相手のホームでやる以上、簡単な試合ではない」と気を引き締めた。

 決戦の舞台は、3年半在籍した古巣の本拠地。今季の鳥栖は開幕から低迷が続いていたが、シーズン途中での監督交代を機に復調を果たした。金明輝(キム・ミョンヒ)監督が正式に監督に就任して以降は、公式戦は3戦負けなし。本来の走るサッカーに回帰し、リーグ戦は2連勝で最下位を脱出している。

 「だからこそ、僕らはそれをはね返す力を持たないと。苦い結果にはしたくないので、挑む姿勢を忘れたくはない」

 激しい球際の勝負や、ハードワークは、今季の東京にとっても生命線だ。リーグ12戦無敗も、公式戦7戦連続完封も「一戦一戦という気持ちを緩めずにやってきたから」。古巣との一番も、守護神が最後尾からチームを引き締める。 (馬場康平)

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ