トップ > 中日スポーツ > Vamos!! FC東京 > ニュース一覧 > 4月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【Vamos!! FC東京】

【試合詳報】久保建、2得点に絡む 大金社長「海外に出したくない」

2019年4月15日 紙面から

前半、ドリブルで攻めこむFC東京・久保建(左)

写真

<J1第7節 FC東京3−1鹿島> 17歳久保建がカウンターの2得点に絡んだ。前半16分、自陣中央で球を拾って左サイドの永井に浮き球でつなげ、Dオリベイラの貴重な追加点を呼び込む。「いい連係だった」と納得顔だった。

 同29分。久保建は自陣深くでこぼれ球を胸、左足で浮かせて制御すると、体はタッチライン側に向いたまま、左足で前方のDオリベイラへ意表を突いた浮き球のパス。エース独走の起点となった。あっという間に3得点を挙げ、「プラン以上の展開だった」と久保建。後半23分、接触プレーの影響で退いたが、存在感は群を抜いていた。

 久保建は18歳の誕生日を迎える今年6月にもスペイン1部の強豪バルセロナへの復帰がうわさされている。試合後、FC東京の大金社長は「バルサとの契約行為、交渉はない」と現地報道を完全否定した上で、「世界の注目は分かるけど、出したくないのが本音」と“残留”を懇願するように話した。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ