トップ > 中日スポーツ > Vamos!! FC東京 > ニュース一覧 > 4月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【Vamos!! FC東京】

久保建、鹿島から点決めて勝って奪首だ!

2019年4月13日 紙面から

鹿島に勝ち、首位奪還を目指すMF久保建=東京・小平グラウンドで

写真

 FC東京のMF久保建英(17)が12日、小平グラウンドの非公開練習後に取材に応じ、J1第7節・鹿島戦(14日・味スタ)での必勝を誓った。

 10日のルヴァン杯・鳥栖戦では、今季初ゴールとなる決勝弾を決め、お立ち台に立った久保建は「この勝ちをしっかり日曜の鹿島戦につなげて首位奪還したいと思います」と力強く宣言したばかり。その鹿島はJ1開幕戦の大分戦を1−2で落としたが、その後は公式戦で無敗を続けている。リーグ屈指の常勝軍団の強さは今年も健在だ。

 久保建はこの日、昨季のアジア王者の強さを認め、「気付いたら、なぜか勝つというチーム。そういうチームを相手にどう戦っていくかだと思う」と口にした。

 東京は開幕6戦負けなしのクラブ記録を更新しているが、強豪と目される川崎や、浦和には引き分けている。

 「強いと言われるチームに負けてはいないけど、勝っていない。ここでひとつ、伝統あるチームに勝ちたい」

 攻撃で違いを見せる17歳は「(得点を)つなげていきたいというか、つなげなきゃいけない。波に乗ると言っても、自分の力で乗っていかなきゃいけないので、また決めたいですね」とも言い、力を込める。今季リーグ初得点と、首位奪還へ−。青赤の恐るべきティーンエージャーは、二兎(にと)を追う。 (馬場康平)

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ