トップ > 中日スポーツ > Vamos!! FC東京 > ニュース一覧 > 4月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【Vamos!! FC東京】

東、泥くさく鹿島たたき 常勝軍団破り無敗キープだ

2019年4月12日 紙面から

J1次節・鹿島戦に向け、調整する主将のMF東=小平グラウンドで

写真

 無敗キープの首都クラブが、J1屈指の常勝軍団・鹿島を破ってさらに上昇する−。FC東京のMF東慶悟(28)が11日、小平グラウンドでの練習後に「まだまだ勝つことに飢えている」などと勝利へのこだわりを見せ、さらに上を目指す姿勢を強調した。

 開幕から4勝2分けで、首位・広島と同勝ち点14で2位につける状況にも満足はしていない。東は「どんな試合でも勝ち点3を取りにいくという姿勢がチーム全体で共有できている」と士気は上がるばかりだという。

 無敗が続くと、いつしか「勝ちたい」が「負けたくない」に変わり、ついついプレーも消極的になりがちだ。だが、東は「そういう表裏一体の怖さはあるけど、勝っているからこそ、泥くさく思い切りプレーしたい。格好つける必要なんてない。どんな相手にも常に泥くさく戦いたい」とおごらず、これまで同様、攻守に積極果敢な姿勢で臨むつもりだ。

 J1次節(14日・味スタ)の相手は昨季のアジア王者・鹿島。常勝が代名詞のチームを前に必要以上に敬意を払ってしまうなど、かつては苦手意識もあったが、ここ5試合に限れば4勝1分けと相性は悪くない。

 「自分たちが目指している場所を考えれば、勝ちにまだまだ飢えていかないといけないし、そうやって(勝負強さとかも)身についてくる」。鹿島をたたいて開幕ダッシュをさらに加速させる。 (馬場康平)

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ