トップ > 中日スポーツ > Vamos!! FC東京 > ニュース一覧 > 3月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【Vamos!! FC東京】

林、古巣鳥栖との今季ホーム初戦 「勝ってサポーターに期待を」

2019年3月10日 紙面から

古巣の鳥栖戦に向け、初勝利を誓うGK林(右)=東京・小平グラウンドで

写真

 FC東京は10日、J1第3節の今季ホーム開幕戦(味スタ)で、鳥栖と対戦する。かつて鳥栖に在籍したGK林彰洋(31)は9日の東京・小平での練習後「勝って(サポーターに)期待を抱かせる姿を見せたい」と白星を誓った。

 守護神には、勝ちにこだわる理由が存在する。それは、2つの「負の連鎖」を断ち切ること。東京は鳥栖に対して2015年6月を最後に勝利がなく、ここ7試合5分け2敗。17年に鳥栖から加入した林も、3分け1敗と古巣には勝っていない。さらに、チームとして挙げた味スタでの白星は昨年8月5日の神戸戦が最後だ。

 「(鳥栖には)勝てていないが、相手をリスペクトし過ぎてもいけない。去年の夏からホームでいい姿を見せられていない」(林)

 また、鳥栖には昨季まで東京で定位置を争った大久保択生(29)が今季から加入。守護神対決にも注目が集まる。

 「争ってきた仲間だし、いいGKだと分かっている。内容よりも結果にこだわる試合にしたい」

 今季は開幕から林も好調を維持し、チームも1勝1分けで3位につける。優勝争いを続けていく上でも、真価が問われる一戦だ。 (馬場康平)

写真
 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ