トップ > 中日スポーツ > Vamos!! FC東京 > ニュース一覧 > 3月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【Vamos!! FC東京】

渡辺、あすプロ初先発へ ルヴァン杯 柏戦「準備してきた」

2019年3月5日 紙面から

ルヴァン杯柏戦で、プロ初先発出場が濃厚となったDF渡辺(右)=小平グラウンドで

写真

 今季、中大からFC東京に新加入したDF渡辺剛(22)が4日、ルヴァン杯1次リーグ初戦の柏戦(6日・三協F柏)でプロ初先発する可能性が高まった。チームはリーグ戦から中3日となり、先発はフレッシュな顔ぶれになると予想される。中大に在籍していた昨季は、特別指定選手としてJ3の3試合にフル出場。トップチームでは初の出場機会に、プロ1年目は「自分の中ではJ1で出る準備をしてきた。ここで、その成果を出せるかは自分次第」と意気込んでいる。

 湧き上がるような強い覚悟が、その表情ににじんだ。この日の練習は非公開となったが、戦術練習では主力組のセンターバック(CB)を務めたもよう。2月5日の早生まれで東京五輪世代でもある渡辺は、トップチームデビューを華々しく飾るつもりだ。練習後に取材に応じ、こう語った。

 「デビュー戦なので、思い出に残るような今までで一番いい試合にしたい」

 FC東京U−15から山梨学院高、中大を経て再びFC東京の青赤に袖を通した。自らを「成り上がってきたタイプ」と位置付け、「こういうチャンスをつかみ取りたい」と力を込める。

 デビュー戦の相手となる柏には、中大の最終ラインでコンビを組んでいた上島拓巳(22)が在籍する。同級生対決がいきなり実現する可能性もある。「出てきたら面白い。あいつのすごさは分かっている。どっちが成長しているか楽しみ。ほかの同級生も気にかけてくれているし期待もしてもらっているので応えたい」

 打点の高いヘディングと、カバリングのうまさを武器に、開幕前のキャンプ中から虎視眈々(たんたん)と猛アピールを続けてきた。大卒ルーキーは、この機を逃すつもりはない。 (馬場康平)

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ