トップ > 中日スポーツ > Vamos!! FC東京 > ニュース一覧 > 3月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【Vamos!! FC東京】

【試合詳報】橋本、走って奪った決勝弾

2019年3月3日 紙面から

前半40分、勝ち越しゴールを決めるFC東京・橋本(中央)

写真

<J1第2節 FC東京3−2湘南> 1−1で迎えた前半40分、小川の前線へのロングパスに呼応して永井がゴール前に抜け出す。相手GKもかわしたのを見て、橋本は走りのギアを一つ上げた。

 「始めは自陣のセンターバックの前あたりにいたけど、謙佑君(永井)がボールを奪ったのを見て猛ダッシュしました」

 ペナルティーアークに達したところでゴール右から永井の折り返しが来る。最初のシュートはDオリベイラに譲ったが「こぼれて来る」とスピードを緩めず、相手GKが弾いたボールを左足で押し込んだ。勢い余って左ポストに腰を強打したが「うれしさで痛みを忘れました」と価値ある勝ち越し弾に試合後は終始笑顔だった。

 「役割は(主に守備時の)リスク管理だけど、攻撃参加は常に意識している。2列目からの飛び出しが増えれば得点機も増えると思うから」。汗かき仕事をいとわない、中盤の底の番人が東京の攻撃に厚みを加える。 (内田修一)

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ