トップ > 中日スポーツ > Vamos!! FC東京 > ニュース一覧 > 3月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【Vamos!! FC東京】

久保、今季初ゴール「意識はしている」 2日に湘南戦

2019年3月1日 紙面から

開幕2戦連続先発出場が濃厚なMF久保(右)=小平グラウンドで

写真

 言葉よりも結果だ。FC東京のMF久保建英(17)が28日、東京・小平グラウンドでの練習後に取材に応じ、敵地で行われる次節の湘南戦(3月2日・BMWスタ)での今季初ゴールに静かな闘志を燃やした。

 2月23日の川崎戦では自身初の開幕スタメンを飾り、存在感を示した。次はゴール−。そんな周囲の期待をよそに久保は「まだ1試合だけなので、ここから毎試合いいパフォーマンスを見せていくことがリーグ戦を戦う上では大事になる」と落ち着いた表情だ。

 次なる相手は、“湘南の暴れん坊”。同じ東京五輪世代の杉岡大暉や、斎藤未月もスタメンに名を連ねる。「(代表で)チームメートだったので不思議な感じはする。2人ともハードワークを武器にする選手。攻守の切り替えで上回れるかがカギになる」とチームとしてのポイントを挙げた。

 そして、報道陣から今季初得点への意欲を聞かれると、「自分も意識はしている」と本音も漏れた。ただ、それ以上は語る必要はない。「こういう(取材の)場で口にするよりも、結局はピッチで見せられるかどうか。試合中の自分のプレーを見てほしい」。久保が、自らの思いをピッチで表現する。 (馬場康平)

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ