トップ > 中日スポーツ > Vamos!! FC東京 > ニュース一覧 > 2月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【Vamos!! FC東京】

守護神・林、開幕2戦連続完封誓う!

2019年2月28日 紙面から

練習で好セーブを連発するGKの林=東京・小平グラウンドで(斉藤直己撮影)

写真

 青赤の守護神が2試合連続でゴールに鍵を掛ける。FC東京のGK林彰洋(31)が27日、東京・小平グラウンドでの練習後、「それ(完封)が自分の仕事。全うしたい」と、J1第2節の湘南戦(3月2日・BMWス)での開幕2戦連続完封に意欲を示した。

 昨季王者川崎との開幕戦では好セーブを連発。敵地から勝ち点1を持ち帰る立役者となった。

 「今年は攻撃に厚みを加え、守備ではより緻密さを意識したい。進化する上でミスも出てくる。そこで失点につなげないことが大切になる」

 昨季は得点39(リーグ13位タイ)、失点34(同2位タイ)。今季はチームとして「プラス15得点」を目標に掲げ、林はGKとして「失点を減らすこと」を永遠の課題に挙げる。

 より攻撃的なサッカーを展開するためには、守備陣の負担も大きくなる。そこにやりがいを感じているという。

 「崩される場面をつくられても、そこで自分が存在感を発揮できるかがカギとなる。昨年以上に失点を減らすことにこだわりたい」

 堅守・東京を支える最後のとりでが、湘南の暴れん坊の前に立ちはだかる。 (馬場康平)

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ