トップ > 中日スポーツ > Vamos!! FC東京 > ニュース一覧 > 2月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【Vamos!! FC東京】

長谷川監督、川崎の攻め警戒 23日開幕戦で激突

2019年2月18日 紙面から

開幕戦で対戦する川崎の攻撃力を警戒した長谷川監督=小平グラウンドで

写真

 FC東京の長谷川健太監督(53)は17日、開幕戦(23日・等々力)で対戦する川崎を改めて警戒した。川崎は16日にゼロックス杯を制したが、昨季のJ1王者はインテルナシオナルから獲得したブラジル人FWレアンドロダミアンが加わり、さらに攻撃力が増した。多摩川を挟んだライバル川崎との対戦を前に、長谷川監督は「やっぱり強い。隙がないのでさらに上げていかないといけない」と力を込めた。

 この日は練習後に、選手、コーチングスタッフ、ビジネススタッフの全員が参加し、今季に向けた決起集会が行われた。開幕までいよいよ1週間を切り、本番ムードも高まってきた。

 指揮官は「まだまだ」と言うが、始動からここまでは大きなけが人もなく、チームは順調な仕上がりを見せている。グレミオから新加入するジャエルも来日し、長谷川監督は冗談交じりに「開幕戦に間に合えば、多摩川クラシコの中に、元インテルナシオナル対グレミオのダービーがあって面白かったんだけどね」と語った。その笑顔が、何よりチームの仕上がりの良さを物語っていた。 (馬場康平)

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ