トップ > 中日スポーツ > Vamos!! FC東京 > ニュース一覧 > 2月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【Vamos!! FC東京】

久保、今夏バルサ復帰 スペイン紙報じる

2019年2月15日 紙面から

久保建英

写真

 スペイン紙ムンド・ディポルティボ(電子版)は14日、FC東京のMF久保建英(17)が来季からバルセロナに復帰することで、両クラブが基本合意に達したと報じた。2011年から同クラブの下部組織に所属していた久保は15年、バルセロナが18歳未満の外国籍選手獲得・登録で違反したことで、公式戦出場ができなくなり日本へ帰国、FC東京と契約した。同紙によると、6月4日に18歳となる久保は今夏にもバルセロナに復帰、セカンドチーム(バルサB)でプレーするという。また、東京とは2020年1月まで契約が残っているが、バルサBに復帰できる契約もあるとも伝えた。

 18歳の誕生日を迎えれば世界中のビッグクラブとの契約も可能となり、マンチェスター・シティー(イングランド)や、パリ・サンジェルマン(フランス)も獲得に関心を示していたが、本人は日本人で初めてバルセロナの一員として、本拠地カンプノウでプレーすることを希望しているようだ。

 今季の久保は課題であった守備やオフ・ザ・ボールの動きも身につけ、クラブ最年少で、J1で3番目の年少記録となる17歳8カ月19日での開幕スタメンの期待もかかる。将来を嘱望された新鋭の周辺は、にわかに騒がしくなってきた。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ