トップ > 中日スポーツ > Vamos!! FC東京 > ニュース一覧 > 2月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【Vamos!! FC東京】

FW・田川、得点量産で定位置奪う

2019年2月8日 紙面から

笑顔を見せるFC東京の田川=糸満で(武藤健一撮影)

写真

 今季、鳥栖からFC東京に新たに加入したFW田川亨介(19)が7日、定位置奪取に向けて得点量産を誓った。練習試合の翌日ということもあり、この日は沖縄・糸満市西崎陸上競技場でクールダウン中心の軽めのメニューをこなしたが、今季の補強の目玉の一人は「(東京のサッカーは)自分の生きる場所というか、やりやすい環境だと思う。今はポジティブな感情しかない」と、ここまでの手応えを口にした。

 昨季の東京は、リーグ2位タイの34失点で堅守を誇ったが、ゴールは39得点と伸び悩んだ。この課題のため今オフは田川ら攻撃陣を数多く獲得。FWの定位置争いは熾烈(しれつ)を極めそうだ。

 それでも、東京五輪世代の点取り屋は「チャンスは必ず来る。途中出場でも、先発でも出た試合で点を取りたいし、アグレッシブに戦うところを常に見せていきたい」と、意気込む。

 長谷川健太監督(53)は悲願のリーグ制覇に向け、リーグ55得点をチームの最重要目標として掲げている。田川はストライカーらしく、その指揮官の「55」指令に満点回答で応えるつもりだ。 (馬場康平)

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ