トップ > 中日スポーツ > Vamos!! FC東京 > ニュース一覧 > 12月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【Vamos!! FC東京】

山形GK・児玉&金沢MF・宮崎を獲得へ

2018年12月30日 紙面から

東京に完全移籍する山形GK児玉=8月22日

写真

 FC東京は29日、GK大久保択生(29)が鳥栖に、MF田辺草民(28)がJ2福岡へと完全移籍すると発表した。Jリーグ関係者によると、FC東京は2人の代わりに、J2山形GK児玉剛(31)と、J2金沢MF宮崎幾笑(きわら、20)を完全移籍で獲得することが決定的となった。一両日中にも両クラブから発表される。

 児玉は今季の天皇杯4回戦で、PK戦の末に、東京を破る金星を挙げた立役者の一人。その時の活躍がFC東京首脳陣の目に留まり、大久保の代役として白羽の矢を立てたとみられる。

 宮崎は新潟の下部組織出身で、2017年から金沢に期限付き移籍すると、そこで才能が開花。今季からは10番を背負い、22試合出場4得点を挙げた。20年東京五輪世代の期待の若手で、さらなるステップアップを目指し、移籍を決断したという。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ