トップ > 中日スポーツ > Vamos!! FC東京 > ニュース一覧 > 3月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【Vamos!! FC東京】

19歳岡崎、J1初先発初出場へ 「試合に出ないと何もない」

2018年3月17日 紙面から

J1初先発の可能性が高まったDF岡崎=小平グラウンドで

写真

 FC東京のDF岡崎慎(19)が18日の本拠地・湘南戦で、右サイドバック(SB)としてリーグ戦に初先発初出場する可能性が出てきた。16日の非公開練習の紅白戦で主力組に入ってプレーする時間もあったという。

 岡崎はプロ2年目。7日のルヴァン杯1次リーグ・横浜M戦で、守備的MFとしてトップチー厶初先発を飾ると、続く14日の同・新潟戦では右SBで先発フル出場し、1−0の今季公式戦初勝利に貢献した。「勝てたことがうれしいし、大きな一歩」と語った岡崎の目を見張る成長に、長谷川健太監督(52)も「良かったと思う。ビルドアップがスムーズになった」と賛辞を惜しまない。

 J1デビューまであと一歩に迫った。右SBでの出場が濃厚だが、岡崎は「試合に出ないと何もないし、つながらない。どこでも試合に出ることが大事。室屋選手のようなプレーはできないが、違った特長でレギュラーを狙いたい」と、定位置奪取に意欲を示した。この勢いに乗る若手が、チームを今季リーグ初勝利に導く。 (馬場康平)

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ