トップ > 中日スポーツ > Vamos!! FC東京 > ニュース一覧 > 1月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【Vamos!! FC東京】

ナオ、今後も人とのつながり重視

2018年1月29日 紙面から

最後のファンミーティングでファンに感謝を伝えた石川さん(右)と進行役のフリーアナウンサー日々野さん=ブルーノート東京で((c)JSP)

写真

 昨季限りで現役を引退した、FC東京の元日本代表MF、愛称ナオこと、石川直宏さん(36)が28日、東京都港区内のブルーノート東京で最後のファンミーティングを開催した。2部制(1部につきファン200人)で行われ、18年間のプロサッカー人生を支えてくれたファン、サポーターに感謝の思いを直接伝えた。また、今季から就任した、FC東京クラブコミュニケーターとしての活動についても語った。

 2008年に始まり、今年で8回目を数えたイベントを振り返り、「このファンミーティングは、ファンとのつながりを感じられる場。引退した今後もたくさんの人とつながっていきたい」と口にした。

 一方で、今後の活動についても言及。「現役時代からつながり続けることを大切にしてきた。まずは、いろんな人と出会ってクラブの外でも学びながら、選手、スタッフが目を輝かせて働けるようなクラブになっていけるようにしたい」

 現役時代から大切にしてきた「つなぐ」をキーワードに「人と人、そして結果へとつなげていく」。ナオの人生第2章が始まった。 (馬場康平)

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ