トップ > 中日スポーツ > 芸能・社会 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【芸能・社会】

4月スタートのTBS「半沢直樹」あのセリフは聞ける?聞けない?

2020年3月26日 13時24分

TBSで4月スタートするドラマ「半沢直樹」は今回もブームを巻き起こすか

写真

 TBSの定例社長会見が25日、同局で開かれ、佐々木卓社長らが4月スタートの日曜劇場「半沢直樹」(毎週日曜午後9時)に並々ならぬ期待感を語った。

 7年ぶりに帰ってきた大ヒットドラマの続編。堺雅人(46)演じる主人公のセリフ「倍返し」は2013年の流行語大賞に選出されるなど、社会的ムーブメントにもなったドラマだ。

 佐々木社長は「(7年前は)テレビドラマの枠を超え、子どもから年配の方まで見られるという当時はびっくりした体験だった」と振り返り、伊佐野英樹取締役は「日曜夜の『明日は会社か』『学校だ』という気持ちを一発、『仕事頑張ろう!』『学校行こう!』という気持ちになってもらえるよう期待したい」と力を込めた。

 気になる決めゼリフ「倍返し」が出るかどうかは「ドラマを見てください」とけむに巻いた。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ