トップ > 中日スポーツ > 芸能・社会 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【芸能・社会】

俳優歴40年の佐藤浩市「やりたい役ははっきりしていた」

2020年3月3日 13時40分

俳優歴40年「やりたい役ははっきりしていた」と語る佐藤浩市=名古屋市中区で

写真

【映画「Fukushima50(フクシマフィフティ)」6日公開】

 映画「Fukushima50」で主演している俳優佐藤浩市(59)は1980年のデビューから40年の節目。貫いたものは―。

 どうなんだろう。運がよかったんでしょうね。こうやって今もお仕事をいただけるということは。40年間、(何かを)貫いてきたかというと、それほど強いものはなかったと思いますね。おやじ(三國連太郎さん)も役者だったということもあるんだろうけど、ある嗅覚はあったんだろうな。

 その役をやっていたらどうか、断っていたらどうなったか。はっきりした根拠はないし、自分でも結果はわからないですよ。でも人が何と言おうと自分がやりたいもの(役)とそうでないものがはっきりしていたと思いますね。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ