トップ > 中日スポーツ > 芸能・社会 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【芸能・社会】

ケニアの動物孤児院で松下奈緒「みなしごゾウのお母さんのような気持ちに」番組テーマも作曲 1日放送

2020年2月28日 16時3分

制作発表記者会見に出席した女優の松下奈緒

写真

 女優の松下奈緒(35)が28日、東京・青海のフジテレビ湾岸スタジオで行われた3月1日に同局系で放送される紀行番組「みなしごゾウを守れ 松下奈緒ケニア感動物語」(午後4時5分)の制作発表会見に出席した。

 テレビ静岡が制作する「感動地球スペシャル」の第30弾。松下が初上陸となるアフリカ・ケニアで、象牙目当ての密猟・乱獲で絶滅危機にあるアフリカゾウのみなしごを守り育てる動物孤児院を訪ね、彼らの世話をする「キーパー」に密着する。

 昨年10月にロケが行われたが、松下は「500キロのゾウとあんなに近距離で接するのは初めて。一緒に過ごしてみると温かみがあって、今まで経験したことのない触れ合いができ感動しました。(ゾウが)チャーミングでお母さんのような気持ちになり接してました」と振り返った。

 音楽家としても活動する松下は、番組のテーマ曲「Breath〜JUA la Africa〜」の作曲を手掛けた。「JUA la Africa」は「アフリカの太陽」を意味するが「ゾウのかわいさはもちろん、アフリカの大草原の風を感じたり、すべてを取り入れたかった」と曲に込めた思いを明かした。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ