トップ > 中日スポーツ > 芸能・社会 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【芸能・社会】

ロンブー田村亮は身体ボロボロ「ストレスで奥歯折れた。左足の指2本も骨折」謹慎明けてルミネ公演

2020年2月24日 22時42分

1月30日、記者会見を終えた「ロンドンブーツ1号2号」の田村淳と田村亮(右)

写真

 お笑いコンビ「ロンドンブーツ1号2号」の田村亮(48)が24日、東京・新宿のルミネtheよしもとで、ライブ公演「SNSに上げられなかった写真館」に出演。昨年6月に発覚した闇営業問題で芸能を停止していた間に、ストレスで奥歯を折っていたことを明かした。

 1月30日に芸能活動を再開した亮が、ルミネの舞台に出演者として復帰するのは初めて。亮は「REBORN LONBOO」の文字があしらわれた白地のTシャツを着て登場。司会の「とろサーモン」村田秀亮(40)から「今日初登場の人!亮さん!」と紹介されるとファンから拍手が起きた。

 ライブでは、亮が謹慎中に撮りためていた写真を紹介。奥歯のエックス線写真を大写しにし「歯が痛いなと思って歯科医院に行ったら、奥歯が折れていた。ストレスから来る歯ぎしりで折れた」と告白。会場から「えー」と驚きの声が上がった。また、自宅のソファに左足をぶつけ、指2本骨折したことを明かすと、共演の「次長課長」河本準一(44)らから「ダセー!」と一斉に突っ込みが入った。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ