トップ > 中日スポーツ > 芸能・社会 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【芸能・社会】

佐野元春が感動…不法滞在者になった中国人青年とそば職人との交流 映像作家・近浦啓さんの長編デビュー作

2020年1月26日 23時11分

トークイベントに登場した佐野元春(左)と近浦啓監督

写真

 歌手の佐野元春(63)が26日、東京都内で行われた映画「コンプリシティ 優しい共犯」の公開記念トークイベントにゲスト出演した。

 17日に公開された映画は、佐野の映像作品などを手掛けてきた映像作家・近浦啓さん(42)の監督作品。日本の技能実習先から逃亡し、不法滞在者になった中国人青年の姿を、そば職人(藤竜也)との交流を軸に描いた。

 近浦さんの長編映画デビューとなった作品に佐野は「ドキュメンタリーで表現しがちなテーマを、映画としてきちんと成立させていることに感心、感動しました」と評価していた。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ