トップ > 中日スポーツ > 芸能・社会 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【芸能・社会】

メキシコで4億円釣り上げる!? 筋金入りの釣り好き「三代目」山下健二郎のでっかい夢

2020年1月17日 16時13分

2年連続で「クール・アングラーズ・アワード」に選ばれた山下健二郎

写真

 ダンス&ボーカルグループ「三代目J SOUL BROTHERS」の山下健二郎(34)が17日、横浜市内で開かれたつりファンの拡大、イメージ向上に貢献した「クール・アングラーズ・アワード」の表彰式に出席した。史上初の2年連続選出に「狙って取りたいと言っていましたからうれしいです。光栄です」と記念トロフィーを高々と掲げた。

 今年行きたい場所について聞かれると「メキシコであるカジキマグロの大会」を挙げた。そして、「優勝賞金が4億円! 4億円を日本に持って帰りたい。それで釣り具メーカーをつくりたい」と野望を語った。小学生のころからバス釣りを続けてきており、賞金を元手に「バス釣りのルアーをたくさんつくりたい」と明かした。

 趣味の釣りは「半永久的にできる。ダンスより長く続けるもの」と目を輝かせた。海釣りにも挑戦しており「モンゴウイカとアオリイカを釣って、さばいて食べました。北の方に行って穴を掘ってワカサギ釣りもしたいですね」と話した。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ