トップ > 中日スポーツ > 芸能・社会 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【芸能・社会】

いきものがかり事務所が講談社に警告書…山下の女性トラブル記事「捏造と確信」[コメント全文]

2020年1月16日 20時49分

いきものがかりの山下穂尊

写真

 3人組バンド「いきものがかり」のギタリスト、山下穂尊(37)の女性トラブルに関する記事が17日発売の写真週刊誌「フライデー」(講談社)に掲載されることになり、所属事務所が16日、マスコミ各社にファクスを送付。記事に登場するLINEのやりとりについて「捏造(ねつぞう)である文章であると確信しております」との見解を発表した。以下、所属事務所のコメント。

◇   ◇   ◇

 1月17日発売予定の「フライデー」誌に掲載予定の、弊社所属いきものがかり山下穂尊に関する記事に関してご報告申し上げます。

 弊社の見解としましては、以下、「フライデー」誌にコメントした通りです。

 山下は当該女性と一時交際関係にあったことは事実ですが、それはあくまで双方合意の上であり、法に触れるような行為はございません。LINEのやりとりもまったく心当たりがなく、事実ではないと認識しております。このような謂(いわ)われのない誹謗(ひぼう)中傷に対しては強く抗議するものです。

 山下はその女性とのLINEにおけるすべてのやりとりを保管しており、弊社は本人の同意を得てその全文をチェック致しました。

 そこには「フライデー」誌に掲載されたような画像の会話が無く、日程や時間を見ましても山下本人により意図的に削除された形跡は無く、また当該女性のLINEには前後の脈絡が一致しないので、捏造である文章であると確信しております。

 よって、ただいま、山下本人と代理人の弁護士を交えて対策を協議し、警告書を講談社に送付させていただきました。

 誠意ある回答がない場合は、代理人とも協議し、法的措置も含めた厳正な対応を検討して参ります。

 マスコミ各社におかれましては、何卒状況をご理解いただき、一方的な報道につきましてはお控えいただきますようお願い申し上げます。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ