トップ > 中日スポーツ > 芸能・社会 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【芸能・社会】

歌手のAI(アイ)、映画「AI崩壊」に「最初どうしようかと…」主題歌生披露で“AI共演”果たす

2020年1月14日 20時2分

映画「AI崩壊」の主題歌を歌ったAI(左端)や主演の大沢たかお(左から6人目)ら

写真

 映画「AI崩壊」(31日公開)のジャパンプレミアが14日、東京・江東区の豊洲PITで行われ、主演の大沢たかお(51)、松嶋菜々子(46)、賀来賢人(30)、広瀬アリス(25)らが舞台あいさつを行った。

 暴走をはじめたAI(人工知能)と、それを阻止しようと奮闘する科学者の攻防を描いた作品。ジャパンプレミアにはキャストを始め、主題歌の「僕らを待つ場所」を歌った歌手AI(アイ、38)も駆けつけ生歌唱。“AI共演”で盛り上げた。

 AIは「映画のタイトルのAI崩壊って聞いて、最初はどうしようかと思いました」と笑わせながら「この歌には機械じゃない、人間が持っているやさしさやパワーを込めました」とアピール。大沢は「この歌が映画を色づかせ、花を咲かせてくれました」と感謝していた。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ