トップ > 中日スポーツ > 芸能・社会 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【芸能・社会】

宝塚花組新トップ・柚香光お披露目公演幕開け 花組100年目の記念イヤー華やかに

2020年1月7日 19時8分

柚香光 宝塚花組公演

写真

 宝塚歌劇の花組の新トップスター、柚香光のお披露目公演「DANCE OLYMPIA―Welcome to 2020―」(稲葉太地作・演出)が7日、東京・丸の内の東京国際フォーラムで初日の幕を明けた。

 本拠地の宝塚に先駆けてのお披露目。昨年、星組のトップに就任した礼真琴と同期の95期生。

 今年は花組誕生から100年目の記念イヤー。前半は、ギリシャ時代から現代のニューヨークにトリップした柚香が、偶然出会った若者と繰り広げるダンスストーリー。

 後半は、和太鼓やフラメンコショーをはじめ、これまで花組が演じた作品の数々を歌うシーンも盛り込んだ華やかなステージ。柚香はトップ娘役の華優希を相手に、のびのびとしたパフォーマンスで、新生花組をアピールした。22日まで。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ